お知らせ&最新ブログ

2011-05-05 16:11:00


昨日は、私がヒプノセラピーを教わったライトウインド ヒプノセラピースクールへ行ってきました。

 

 HPはこちら

 

ヒプノセラピーを学んでいる方が、ヒプノセラピーの実習をするため、クライエント役として行かせていただきました。

 

クライエント役を呼んでのセッションは、2回目らしいのですが、

 

2回目とは思えない落ち着きがあり、しっかり癒していただきました。

 

昨日は、退行催眠をしていただきました。

 

 (退行催眠についてはこちら

 

どうして今この感情なの?

 

っと自分でもよくわからない感情が出てきたのですが、その感情を味わうことの重要さを改めて感じました。

 

ヒプノセラピーでは、潜在意識にある感情が出てくるので、自分では普段どんな感情があるのかわかりません。

 

そのため、なぜ、今この感情?というようなことがあります。

 

じっくり味わうことで、本当はこんな風に感じていたのか。

 

と、ふたをしてしまった過去の感情を感じることができるのです。

 

感じることで気づきが得られたり、自分を受け入れることができるようになったりします。

 

それは、温かな気持ちこれからの自分の力になります。

 

ヒプノセラピーは、本当に素敵な療法ですよ。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

  

 

HPのトップへ

大阪
のヒプノセラピールーム喜悦(きえつ)~リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング、ヒプノセラピー(催眠療法)~退行催眠療法・インナーチャイルドセラピー・前世療法